KUGA LABORATORY AT THE UNIVERSITY OF TOKYO

東京大学

大学院総合文化研究科

広域科学専攻

相関基礎科学系


久我研究室

ARCHIVES

  • 5/21

    (author:村田達哉 date:2016.05.21 03:05:21)

    ●最近の疑問点
    2準位系のラビ振動
    吸収→誘導放出→吸収→誘導放出・・・のサイクル

    これに対して
    Λ型3準位系のラマン遷移も
    2準位系のラビ振動と同じような形に帰着したはずだったが
    こちらはエネルギー収支はどうなっている?
    ●最近、ふとしたきっかけで
    「東大物理学者が教える「考える力」の鍛え方」
    という本を手に取りました。

    まだ半分しか読んでいませんが

    自発的な思考力や創造力をつけるには
    常に疑問を持ち、それについて納得いくまで考え続けることが必要である
    とのことです。

    何かを思いついても
    くだらないかも知れないとか
    調べればすぐわかるから
    という理由で、その思いついたことを記憶の底に沈めることも
    人間は多いようです。

    しかし、そのささいなアイデアが発端となり
    問題解決につながる可能性も、大いにある・・・

    これからはとりあえず
    何でもメモを取る癖をつけたほうがいいかなと思い
    新しいメモ用ノートを作りました。

    3日坊主にならないことを祈ります。

▲ページのトップへ